• Quality Trainer

    機能

  • Quality Trainer®

    強化されたアクセシビリティと制御

    • 新しくなったユーザーインターフェイスとデザイン。
    • 索引には、すべてのコースとエクササイズの全概要があり、ユーザーはそれらの間をジャンプできます。

      コースの全概要を見る

    • ユーザーは、ライセンス管理者の助けを借りることなく、自分の進歩データをリセットできます。
    • キャプションはさまざまな言語で利用可能です。別の言語を選択するには、ドロップダウンを使用します(音声は英語のままです)。

    制限なしのユーザー管理

    • ライセンスとグループ管理者を必要な数だけ選択します。
    • 無制限の数のユーザーをサブスクリプションに割り当てます。

    グループとユーザー管理

    • ユーザーをグループに割り当てます。
    • グループ管理者を指名します。
    • グループで絞り込み、ユーザーの進歩データのサブセットをダウンロードします。

    詳しく見る:
    ライセンスおよびグループ管理者入門ガイド

    フレキシビリティ

    • 組織は、SCORMバージョンを学習管理システム(LMS)に導入することで、自社のトレーニング環境とワークフローでトレーニングを管理、追跡し、ユーザーに表示するデータを制御できます。
    • ユーザーはHTML5のQuality Trainerを使用して、アクセスに使うブラウザおよびデバイスを選択することができます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。 当社のプライバシーポリシーをご確認ください

OK