• プライバシーシールドポリシー

    発効日:2020/04/03

    Minitab, LLC(以下「Minitab」「当社」または「私たち」)は、米国商務省が定めるEU―米国間のプライバシーシールドの枠組み(EU-US Privacy Shield Framework)およびスイス―米国間のプライバシーシールドの枠組み(Swiss-U.S. Privacy Shield Framework)(総称して「プライバシーシールド」)に基づいて欧州連合およびスイスから米国に移転されるEU個人データ(後述)の収集、使用および保持についてプライバシーシールドに準拠します。Minitabは、かかるデータに関してプライバシーシールド原則に従うことを認めています。本個人情報保護方針のポリシーとプライバシーシールド原則に基づくデータ主体の権利との間に矛盾がある場合はプライバシーシールド原則が優先されるものとします。プライバシーシールドのプログラムに関する詳細を確認して証明書のページを表示するには、 https://www.privacyshield.gov/にアクセスしてください。

    定義

    本プライバシーシールドポリシーでは以下のように定義します。

    • 顧客」は、Minitabからサービスを購入する法主体を意味します。
    • EU個人データ」は、個別に、またはMinitabが米国で欧州経済地域またはスイスから受け取った容易に使用できる他のデータと組み合わせて当該ユーザーであると識別されるまたは識別するために使用されるユーザーに関する情報を意味します。
    • 「“機密性の高い個人データ」は、個人の人種もしくは民族上の出身、政治的な意見、宗教もしくは哲学上の信仰、労働組合への加入、身体もしくは精神上の健康または性生活に関するEU個人データを意味します。
    • サービス」は、MinitabのWebサイト、ホスティングされたソフトウェアアプリケーション、ユーザーのデバイスにダウンロードされたアプリケーション、ならびに関連するトレーニングおよびサポートとのサービスを意味します。
    • ユーザー」は、顧客によってサービスへのアクセスおよび使用を許可された個人を意味します。

    範囲

    Minitabは、サービスの使用に関連して顧客およびユーザーから受け取ったEU個人データについて、プライバシーシールド原則に従うことを約束します。本プライバシーシールドポリシーは、標準契約条項に基づいて移転されたEU個人データまたはEUデータ保護法に基づいて承認された修正には適用されません。

    プライバシーシールド原則

    Minitabは、以下のように、プライバシーシールド原則に従ってEU個人データを処理することを約束します。

    • 1.通知
      Minitabの 個人情報保護方針では、本プライバシーシールドポリシーが対象とする顧客およびユーザーに、Minitabが収集するEU個人データの分類ならびにEU個人データの収集および使用を行う目的について通知します。Minitabは、Minitabが収集を行った目的または後で許可を得た目的で対応が可能な方法のみでEU個人データを処理します。
    • 2.選択
      Minitabが収集した、または後で許可を得た目的とは著しく異なる目的でMinitabがEU個人データを使用する前に、当社はユーザーにオプトアウトする機会を与えます。当社は、機密性の高い個人データを収集するとき、プライバシーシールドにより必要となる場合(機密性の高い個人データを第三者に開示する場合を含む)に、または、収集された目的もしくは後で許可を得た目的とは異なる目的で機密性の高い個人データを使用する前にオプトインの同意を取得します。

      EU個人データの使用および開示を制限するように要求するには、書面による依頼を DPO@minitab.com宛に送信してください。
    • 3.第三者移転に関する責任
      Minitabは、本プライバシーシールドが対象とするEU個人データを第三者に移転する場合、移転先となる各第三者人が個人情報保護方針の原理に基づくMinitabの義務と整合する方法で受け取ったEU個人データを処理することを保証するために、当社の <199>個人情報保護方針に定めるとおり合理性のある適切な手順を踏みます。Minitabは、各移転が、顧客およびユーザーに提供された通知および顧客およびユーザーが行った同意と整合することを保証します。Minitabは、EU個人データを受け取る第三者と、第三者が(i)顧客およびユーザーが行う同意と整合する制限された目的および特定の目的のためにEU個人データを処理し、 (ii)本ポリシーで定める保護と少なくとも同じレベルの保護を提供し、 (iii)本ポリシーに従うことができない場合はMinitabに通知し、(iv)EU個人データの処理を停止するか他の合理的かつ適切な手順を踏んで修正を行うことを保証する契約を書面で締結する必要があります。

      特定の環境では、Minitabは、国家の安全保障または法執行の要件を含む政府機関による妥当な要求に応じてEU個人データを開示しなければならないことがあります。

      Minitabは、代理店がプライバシーシールド原則と矛盾する方法で本プライバシーシールドポリシーが対象とするEU個人データを処理した場合、損失を発生させた当該事象にMinitabが責任がないことを証明しなかった場合はプライバシーシールド原則に基づく責任を負います。
    • 4.セキュリティ
      Minitabは、合理的かつ適切な措置を行い、本プライバシーシールドポリシーが対象とするEU個人データを損失、濫用、不正なアクセス、開示、変造および破壊から保護します。こうした措置を決定する際、Minitabは、EU個人データの処理および特性に伴うリスクを考慮に入れます。
    • 5.データの完全性と目的の制限
      Minitabは、かかるEU個人データが利用目的に対して信用でき、正確、完全かつ最新であることを保証するための合理的な手順を踏みます。Minitabは、EU個人データを識別可能な形態で保持する間、プライバシーシールド原則に従います。Minitabは、合理的な手順と適切な措置を行い、プライバシーシールドに基づく要件に準拠して、EU個人データが処理の目的を果たしている間のみEU個人データを識別可能な形態で保持します。

      Minitabは、本プライバシーシールドポリシーが対象とするEU個人データの収集を、処理の目的に関連する情報に制限します。Minitabは、収集された目的またはその後にユーザーによって許可された目的に合わない方法でEU個人データを処理することはありません。
    • 6.アクセス
      本プライバシーシールドポリシーが対象とするEU個人データのユーザーには、自分のEU個人データにアクセスし、EU個人データが不正確またはプライバシーシールド原則に違反して処理された場合にEU個人データを修正または削除する権利があります。Minitabは、アクセス、修正または削除を提供する負担または費用がユーザーのプライバシーへのリスクに見合わない場合、または、ユーザー以外の人の権利を侵害した、または侵害する場合は、EU個人データへのアクセス、修正および削除を行う権利を付与する必要はありません。

      アクセス、修正または削除の依頼は DPO@minitab.com宛に送信してください。
    • 7.償還請求、強制および責任
      プライバシーシールドの枠組みに従って受け取った、または移転された個人データについて、Minitabは、米国連邦取引委員会による法の実施権限に従います。

      プライバシーシールド原則に準拠し、Minitabは、お客様のプライバシー、およびプライバシーシールドに従って米国に移転されるお客様のEU個人データに対する当社の収集または使用に関する不満を解決することを約束します。プライバシーシールドに関して質問または不満がある欧州連合およびスイスの個人は、まず、本プライバシーシールドポリシーに関する質問または不満をMinitab( DPO@minitab.com)に連絡するものとする。

      Minitabは、さらに、プライバシーシールド原則に基づくプライバシーに関する未解決の不満を、独立した紛争解決機構であるCouncil of Better Business Bureausが運営するBBB EU PRIVACY SHIELDに付託することをさらに約束しています。お客様の不満が認識された旨を適時にお客様が受け取らなかった場合、または、お客様の不満が解決されたことに納得できない場合は、 www.bbb.org/EU-privacy-shield/for-eu-consumersにアクセスして詳細を確認し、不満を申し立てください。このサービスは、手数料なしでお客様に提供されます。

      プライバシーシールドに関するお客様の不満が、特定の状況により上記の経路を経ても解決できなかった場合、お客様は、他の救済機構が解決しなかった一部の残余請求を求めて法的拘束力のある仲裁に訴えることができます。プライバシーシールドの添付書類1は https://www.privacyshield.gov/article?id=ANNEX-I-introductionを参照してください。

      Minitabは、プライバシーシールド原則に準拠しているかどうかを定期的に確認および検証し、プライバシーシールド原則に適合しなかったために生じる課題を解決することを約束します。Minitabは、米国商務省に年次の自己証明を行わなかった場合、米国商務省のプライバシーシールドの参加者一覧から削除されることに同意します。

    本プライバシーシールドポリシーの変更

    Minitabは、修正に関する通知を含むプライバシーシールドの要件と整合するように本プライバシーポリシーの修正を行うことがあります。

    Minitabへの問い合わせ方法

    本プライバシーポリシーについてご質問がある場合、またはEU個人データへのアクセスをご依頼の場合は以下にお問い合わせください。

    Minitab, LLC
    Attention: Data Protection Office
    1829 Pine Hall Road
    State College, PA 16801-3008 USA

    Eメール: DPO@minitab.com
    電話番号:+1-814-238-3280

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。 当社のプライバシーポリシーをご確認ください

OK